アクセサリーなんていらないっていえるように

綺麗でいることと、着飾って派手になることはまた別物だって思うんだけどさ。
私としては、実際のところそうだな・・・履き違えてしまうことはわかると思うんだけどね。
個人的に、綺麗でいようと思うとどうしても自分を着飾ってしまうものだと思うし、結局そうなれば派手になってしまうっていう方向に向くのも理解できるわけです。

でも、本当に綺麗って言えるのはアクセサリーも何もつけないで、すっぴんとは言わないけどメイクも極力薄くでも綺麗って周りが思ってくれる状態なのではないかと思うんですよね。

それが1番綺麗だって言える状態なのではないかって思うんです。

これ、何か誰か・・モデルさんが言ってたのかな?結局受け売りなんですけど、確かにその通りだなって妙に納得したんですよね。
肉割れでお悩みなら
私もそういう状態でも綺麗って思ってもらえるような人になりたいな。
どうしても着飾ろうって言う気持ちが働いてしまうのをぐっとこらえて、綺麗でいられたらいいなって思うんだけどね。
なかなか難しいんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です